徳島がC大阪G大阪で23発FWアドリアーノ獲得「日本でのプレーは心配ない」

ゲキサカ / 2014年7月30日 17時8分

徳島がC大阪G大阪で23発FWアドリアーノ獲得「日本でのプレーは心配ない」

 徳島ヴォルティスは30日、カタールSCからFWアドリアーノ(32)を完全移籍で獲得したと発表した。背番号は34。

 ブラジル出身のアドリアーノは2010年にセレッソ大阪でプレー。27試合に出場し14得点を記録した。翌年にはガンバ大阪に移籍し、8試合で9得点を挙げる大活躍を見せていたが、シーズン中にカタールリーグに買い取られていった。

 公式サイトによると、3年ぶりのJ復帰となるアドリアーノだが、「これまでセレッソ大阪とガンバ大阪でプレーしていたこともあるので、日本でのプレーは心配していません」とキッパリ。「ピッチ内外で仲間と良い時間を過ごして早く馴染み、J1残留を果たすために良い結果を出していきたいと思います。プレースタイルとしてはスピードを活かしたり前線に出ていったり、チャンスがあれば積極的に得点を狙っていきます。しっかり前線から守備をするなど、ポストプレーだけをするようなFWではなく、引いてボールを受けるなど色んな動きでチームの勝利に貢献していきたいです」と意気込んだ。

 徳島は17節を終えた段階で勝ち点8の最下位。J1リーグ戦も残り半分。後半戦の巻き返しのためにもアドリアーノの早期爆発は必須だ。

以下、プロフィール
●FWアドリアーノ
■生年月日
1982年1月21日(32歳)
■国籍
ブラジル
■身長/体重
175cm/76kg
■所属チーム歴
インテルナシオナル→マラガ→バスコ・ダ・ガマ→C大阪→G大阪→アル・ジャイシュSC→カタールSC

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング