ブスケツがプジョルの背番号5を継承

ゲキサカ / 2014年8月1日 23時26分

ブスケツがプジョルの背番号5を継承

 バルセロナは1日、昨季限りで現役を引退したカルレス・プジョルが付けていた背番号5を今季からMFセルヒオ・ブスケツが受け継ぐことを明らかにした。クラブの公式サイトで伝えている。ブスケツは昨季まで背番号16を付けていた。

 バルセロナのキャプテンだったプジョルは02-03シーズンから昨シーズンまでの12年間にわたって背番号5を付けてきた。バルセロナで出場した公式戦539試合のうち、481試合で5番を背負って戦ってきた。

 プジョルの意向で背番号5を継承することになったブスケツは「5番を付けることができること、カルレス・プジョルが僕をこの番号を引き継ぐ者として考えてくれたことは光栄だ」とコメント。2日の練習試合・ニース戦から新たな背番号とともにプレーする予定だ。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング