どうなる香川…マンU監督は現有戦力の見極めを強調「全員にチャンス与える」

ゲキサカ / 2014年8月2日 13時56分

どうなる香川…マンU監督は現有戦力の見極めを強調「全員にチャンス与える」

 マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)とレアル・マドリー(スペイン)は2日、ギネス・インターナショナル・チャレンジ杯のグループリーグ第3戦で対戦する。ユナイテッドは勝てば、自力での決勝進出が決まる。

 プレシーズンにはもったいないビッグゲーム。チケットも発売と同時に完売となるなど、アメリカサッカー史上最多動員が見込まれている。前日会見を行ったルイス・ファン・ハール監督も「是が非でも勝ちたい。選手たちも勝利への強い意欲を示してくれるだろう」と闘志を燃やしている。

 また日本代表MF香川真司へのアトレティコ・マドリーからの興味が伝えられるなど、周辺が騒がしくなってきたが、選手補強について問われた同監督は「以前も言ったように、今いる選手の力を見極めたい」と強調。「全員に間違いなくチャンスは与える。まだ1か月の猶予がある。他に選手は必要でないかもしれないからね」と話すにとどめている。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2014-15特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング