[総体]木藤ハットの東福岡が6-0で作陽を一蹴

ゲキサカ / 2014年8月3日 1時50分

[総体]木藤ハットの東福岡が6-0で作陽を一蹴

[8.2 全国高校総体1回戦 作陽高0-6東福岡高 敷島総合公園多目的運動場]

 東福岡高(福岡)は1回戦で作陽高(岡山)と対戦し、6-0で大勝した。圧巻のゴールラッシュで初戦を突破。3日の2回戦では神戸弘陵高(兵庫)と対戦する。

 21回目の全国総体出場となる名門・作陽を寄せ付けなかった。東福岡は前半22分、MF赤木翼(3年)のゴールで先制すると、同34分にもFW木藤舜介(3年)が追加点。前半、作陽にシュートを1本も打たせることなく、2点リードで後半に折り返した。

 後半開始早々の1分、木藤の2点目で3-0とリードを広げると、その後も立て続けに加点した。後半24分、MF増山朝陽(3年)のスルーパスからMF中島賢星主将(3年)が追加点。同34分にはMF近藤大貴(3年)のゴールで5-0と突き放した。

 後半アディショナルタイムにはMF山根つばさ(3年)の右クロスに木藤が頭で合わせ、ハットトリックを達成。6-0の圧勝劇に花を添えた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング