熊本DF藤本、FWジョン・ミンヒョクがレノファ山口に期限付き移籍

ゲキサカ / 2014年8月4日 12時35分

 ロアッソ熊本は4日、DF藤本大とFWジョン・ミンヒョクがJFLのレノファ山口FCへ期限付き移籍することを発表した。なお、期限付き移籍期間は14年8月4日から15年1月31日となっている。

 2年目を迎えた24歳の藤本は今季1試合出場、今季、漢陽工業高(韓国)から加入した19歳のジョン・ミンヒョクはJ2リーグでの出場はなかった。

 クラブ公式ウェブサイトを通じて、藤本は「チームが苦しい時に移籍するのは迷いましたが、厳しい環境に身を置いて経験を積みたいと思い、自分を必要としてくれているチームへの移籍を決断しました。また熊本でカモンロッソが出来るように、成長して戻って来ますのでこれからも応援よろしくお願いします」とコメント。

 ジョン・ミンヒョクも「チームに貢献し、自分も成長するために頑張りますので、これからも皆様の応援よろしくお願いします」とコメントを残している。

以下、クラブ発表のプロフィール

●DF藤本大
■出身地
熊本県甲佐町
■生年月日
1990年5月2日(24歳)
■身長/体重
180cm/75kg
■選手経歴
アルバランシア熊本-FCKマリーゴールド光の森-大津高-流通経済大

●FWジョン・ミンヒョク
■出身地
大韓民国
■生年月日
1995年3月13日(19歳)
■身長/体重
175cm/63kg
■選手経歴
東明初等学校-光照中-漢陽工業高

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング