昨季クラブ初の降格を免れたハンブルガーSV、ナポリからベーラミを獲得

ゲキサカ / 2014年8月4日 15時40分

昨季クラブ初の降格を免れたハンブルガーSV、ナポリからベーラミを獲得

 ハンブルガーSVが3日、ナポリ所属のスイス代表MFバロン・ベーラミを獲得したことを発表した。なお、契約は2017年までとなっている。

 1985年4月19日生まれで29歳のベーラミは、03年にFCルガーノでプロデビューを果たすと、ジェノア、ラツィオ、ウエスト・ハム、、フィオレンティーナなどでプレーし、12-13シーズンからナポリに在籍していた。加入初年度からレギュラーを獲得し、一昨季の2位、昨季の3位躍進に貢献していた。

 ハンブルガーSVは昨季のリーグ戦で16位となり、プレーオフの末にクラブ史上初となる2部降格を免れている。

▼関連リンク
ブンデスリーガ2014-15特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング