[総体]初芝橋本、2点を追い付く粘り見せるもベスト16で散る(16枚)

ゲキサカ / 2014年8月5日 1時3分

FW古庄壱成(3年・右)から自由を奪おうとするDF岡本涼(3年)

[8.4 全国高校総体3回戦 初芝橋本高2-3大津高 韮崎市営総合運動場]

 全国高校総体3回戦で大津高(熊本)と対戦した初芝橋本高(和歌山)は、2点を先行されながらもMF高橋響(2年)とMF渡辺淳揮(3年)の得点で追い付いたが、試合終盤に決勝点を許して2-3で敗れた。

(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2014

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング