[総体]前橋育英が星稜に競り勝ち5年ぶりの4強入り(8枚)

ゲキサカ / 2014年8月7日 0時15分

後半22分に決勝点を決めた前橋育英のU-19日本代表MF渡邊凌磨(3年)

[8.6 全国高校総体準々決勝 星稜高1-2前橋育英高 韮崎中央公園芝生広場]

 前橋育英高(群馬)は準々決勝で星稜高(石川)に2-1で競り勝ち、優勝した09年大会以来、5年ぶりの4強入りを決めた。7日の準決勝では大津高(熊本)と対戦する。
(写真協力『高校サッカー年鑑』)
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2014

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング