マンU香川の移籍はなし?英紙が残留の可能性を報じる

ゲキサカ / 2014年8月7日 23時26分

マンU香川の移籍はなし?英紙が残留の可能性を報じる

 移籍の噂が絶えないマンチェスター・ユナイテッドのMF香川真司だが、英紙『デイリー・エクスプレス』は残留の可能性を報じている。

 同紙によると、マンチェスター・Uは香川とアトレティコ・マドリーMFアルダ・トゥランのトレードを模索。しかし、アルダ・トゥランは「僕はスペイン最高のクラブにいる。このチームの一部なんだ」と、昨季のスペイン王者への残留を強く希望しているという。

 また、同紙はルイス・ファン・ハール監督が採用する3-5-2のシステムに香川は適応できるとして、ファン・ハール監督の構想に残るかどうかは微妙ながらも、「今夏は残留しそうだ」としている。

▼関連リンク
2014-15シーズン欧州移籍情報
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング