[Fリーグ]またもホームで勝てず…浜松は湘南に今季初勝利を献上

ゲキサカ / 2014年8月11日 15時30分

[Fリーグ]またもホームで勝てず…浜松は湘南に今季初勝利を献上

[8.10 Fリーグ2014/15第8節 浜松2-3湘南 浜松]

 Fリーグは10日、第8節を各地で行い、浜松アリーナではアグレミーナ浜松と湘南ベルマーレ(Fリーグ)が対戦した。Fリーグでのホーム初勝利を目指す浜松だったが、2-3で敗れて、湘南に今季初勝利を与えてしまった。

 前半から積極的に仕掛けた湘南は、16分にFP安藤良平が先制ゴールを挙げると、その23秒後にFP内村俊太が2点目を挙げる。さらに18分にも、プレッシャーのかかる浜松からFP刈込真人もゴールを決めて、3-0とリードした。

 浜松はようやく20分にFP中村友亮が1点を返し、反撃を開始。後半に入ると、湘南の3倍以上となる19本ものシュートを放ったが、得点は後半19分の中村の2点目のみ。このまま試合は終了し、アウェーの湘南が嬉しい今季初勝利を挙げている。勝ち点3を上積みした湘南は浜松をかわして9位に浮上。浜松は10位となっている。

 駒沢体育館でのセントラル開催となる次節、浜松は大阪と対戦。湘南はすみだと対戦する。

[写真]移籍後初ゴールを含む2点と気を吐いた浜松のFP中村友亮

アグレミーナ浜松 2-3(前半1-3) 湘南ベルマーレ
<得点者>
[浜]中村友亮2(20分、39分)
[湘]安藤良平(16分)、内村俊太(16分)、刈込真人(18分)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング