C大阪が元ドイツ代表FWカカウと契約へ「悲願のタイトル奪取に貢献できれば」

ゲキサカ / 2014年8月11日 18時16分

C大阪が元ドイツ代表FWカカウと契約へ「悲願のタイトル奪取に貢献できれば」

 セレッソ大阪は11日、前シュツットガルト(ドイツ)のFWカカウと完全移籍の契約で合意に達したことを発表した。メディカルチェック後に本契約を結ぶという。契約期間は2015年6月30日までとなっている。ブラジル出身のカカウは、ドイツ代表として23試合に出場し、6得点を挙げた経歴を持つ。

 クラブを通じてカカウは「この度、数多くのブラジル人選手がプレーしてきたJリーグで自分自身もプレーできることになり、本当に嬉しく思っています。その中でも、たくさんの素晴らしい選手を輩出し、伝統のあるセレッソ大阪というクラブでプレーできることを光栄に思います。セレッソ大阪は今の順位にいるべきチームではないですし、自分の経験を試合の中で生かし、チームのためにみんなと一緒になって、状況をより良いものにしていきたいと思います。そして、悲願のタイトル奪取に貢献できれば幸いです」と、コメントを発表している。

 以下、選手プロフィール
●カカウ
■名前
クラウデミール・ジェロニモ・バレット
■登録名
Cacau(カカウ)
■生年月日
1981年3月27日(33歳)
■国籍
ブラジル・ドイツ
■身長/体重
179cm/74kg
■ポジション
FW
■背番号
33
■経歴
1999年~2001年 SVテュルク・ギュジュ・ミュンヘン 31試合7得点
2001年~2003年 1.FCニュルンベルク 44試合8得点
2003年~2014年 VfBシュツットガルト 263試合80得点
■代表歴
ドイツ代表 23試合6得点
▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング