[マンチェスター・ユナイテッド・プレミアカップ]広島ジュニアユースは11位もマンチェスター・ユナイテッドを4-0撃破!!

ゲキサカ / 2014年8月11日 23時32分

[マンチェスター・ユナイテッド・プレミアカップ]広島ジュニアユースは11位もマンチェスター・ユナイテッドを4-0撃破!!

 U-15年代の世界大会、「マンチェスター・ユナイテッド・プレミアカップ・ワールド・ファイナルズ2014」が8月6日から9日までイギリスのマンチェスターで開催され、5月の「JFAプレミアカップ2014 supported by NIKE」で優勝し、日本代表として世界に挑戦したサンフレッチェ広島ジュニアユースは出場20チーム中11位で大会を終えた。

 グループCでマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)、フェイエノールト(オランダ)、UANLティグレス(メキシコ)、そしてマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)と同組となった広島は大会初日のティグレス戦を0-3、フェイエノールト戦を0-2でそれぞれ落としてしまう。それでも大会2日目、開催地のマンチェスター・ユナイテッドを4-0で撃破。そしてマメロディ・サンダウンズを2-0で破った。グループ3位に終わり、同2位以内が進出する準々決勝へ勝ち上がることはできなかったが、強烈なインパクト。そして3日目の順位決定戦ではSCインテルナシオナル(ブラジル)に1-5で敗れたものの、中東中学校FC(韓国)とのアジア勢対決を1-0で制し、11位となった。

 なお、マンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、オールドトラフォードで開催された決勝ではディナモ・モスクワ(ロシア)がバレンシア(スペイン)を1-0で下し、ロシア勢として初の頂点に立っている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング