柏が栃木からブラジル人DFを期限付き移籍で獲得

ゲキサカ / 2014年8月12日 11時9分

柏が栃木からブラジル人DFを期限付き移籍で獲得

 柏レイソルは12日、栃木SCからDFエドゥアルドを期限付き移籍で獲得したことを発表した。栃木での登録名は「ドゥドゥ」だったが、柏では本名の「エドゥアルド」で選手登録をする。

 エドゥアルドは、2013シーズンに鳥取に加入し、J2で15試合出場。今季から栃木に加入し、19試合に出場て2得点を挙げていた。

 柏の広報を通じてエドゥアルドは「自分自身のサッカー人生の中での大きな一歩を踏み出そうとしています。日本に来てから常に自分が成長することを目標としていました。今回自分の夢にさらに近づけた事を嬉しく思います。柏で良いプレーをしてチームのタイトル獲得の力になりたいと思っています。応援よろしくお願いします」とコメントを発表している。

 また、栃木からも「まず、日本でプレーをするチャンスを与えてくれたチーム、いつも応援してくださったサポーター、共に戦ったチームメイト、これまで支えてくださった皆さんに感謝します。栃木で多くの事を学び多くの友情を築きました。チームが良くない時に離れなければならないのは残念ですが。これからもチームが良い成績を残せるように応援しています。ありがとうございました」と、チーム状況を気に掛けたコメントを発表している。

 以下、選手プロフィール

●エドゥアルド
■氏名
Carlos Eduardo Bendini Giusti
(カルロス・エドゥアルド・ベンディニ・ジュスティ)
■登録名
エドゥアルド
■ポジション
DF
■身長/体重
186cm/77kg
■生年月日
1993年4月27日(21歳)
■出身地
ブラジル
■経歴
メトロポリアーノSP(ブラジル)→FCルステナウ(オーストリア)→オーストリア・ルステナウ(オーストリア)→鳥取→栃木

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング