[2010年の今日]名古屋は683日ぶり首位。闘莉王「ブーイングは心が痛かった」

ゲキサカ / 2014年8月15日 12時0分

4年前の今日を振り返る連続企画
【2010年8月15日配信】

[8.14 J1第18節 名古屋3-1浦和 豊田ス]

 名古屋グランパスが18節目で首位に立った。2008年の10月1日に鹿島にその座を奪われて以来、683日ぶりの“奪回”だった。
[記事全文]

2010年8月15日の主な配信記事

▼新潟・矢野がロシアクラブから獲得オファー?3年契約?

▼仙台はいきなり先発の赤嶺が奮闘も、13戦勝ち星なし

▼ハーフナー2発!甲府、昇格争いのライバルに勝ち点3与えず

▼京都は14試合連続白星無し、未だ秋田監督就任後、初得点挙げられず

▼川口が35歳の誕生日に完封も、磐田は攻撃陣が3戦連続ノーゴール

【2010年8月15日の記事一覧】

■※記事の体裁や掲載日、表記は当時のままです。ご了承ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング