[Fリーグ]前半4ゴールのすみだが湘南からセントラル初勝利を挙げる

ゲキサカ / 2014年8月18日 16時2分

[Fリーグ]前半4ゴールのすみだが湘南からセントラル初勝利を挙げる

[8.16 Fリーグ 2014/15第9節 すみだ4-1湘南 駒沢]

 Fリーグは16日に第9節1日目を行った。第3試合のフウガドールすみだ対湘南ベルマーレ(Fリーグ)は、すみだが4-1で勝利し、セントラル開催初勝利を挙げている。

 前半5分にFP宮崎曉のゴールで先制したすみだは、同8分にもFP曽根直人が追加点をマーク。その後も、13分に宮崎が2点目を決め、14分にはFP田口元気にもゴールが生まれ、湘南を大きく引き離した。

 後半に入ると、湘南もシュートの本数を増やしたが、終了間際にFPボラが1点を返すにとどまった。失点直後に須賀雄大監督がタイムアウトを取ったすみだが4-1で勝利している。

 試合後、すみだの須賀監督はブログ『DR.KC』を更新し、「湘南はスカウティングの時点でアグレッシブでとても魅力的なフットサルをするチームという印象だったので、素直に勝てて嬉しいです!! また、オーシャンカップで湘南に負けてから、しっかりとチームの向上を感じられる試合でした!!」と、勝利を喜んだ。

 次節、すみだはホームで名古屋と、湘南はホームで浦安と対戦する。

[写真]2ゴールを挙げた、すみだFP宮崎曉(6)

フウガドールすみだ 4-1(前半4-0) 湘南ベルマーレ
<得点者>
[す]宮崎曉2(5分、13分)、曽根直人(8分)、{{田口元気}(14分)
[湘]ボラ(40分)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング