[Fリーグ]大阪vs浜松 試合後の浜松 和泉コーチ、渡辺コーチ&三輪主将コメント

ゲキサカ / 2014年8月21日 6時30分

[Fリーグ]大阪vs浜松 試合後の浜松 和泉コーチ、渡辺コーチ&三輪主将コメント

[8.17 Fリーグ 2014/15第9節 大阪3-2浜松 駒沢]

 Fリーグは17日に第9節2日目を行った。第1試合のシュライカー大阪対アグレミーナ浜松は、3-2で大阪が勝利している。試合後、浜松の渡辺義朗コーチと和泉秀実コーチ、FP三輪修也キャプテンが会見に臨み、コメントをしている。

 以下、浜松 コーチ&主将コメント
●和泉秀実コーチ
―今日の総括を?
「十分な対応を、DF面でもしてきたつもりでいたのですが、プレスが少しかからずに戸惑いもある中で、ゲームの中で調整はしながらだったのですが。それを最後まで引きずったかなというゲームでした」

●渡辺義朗コーチ
―今日の総括を?
「浜松や関東方面からも、アグレミーナのサポーターの方がたくさんお越しいただいていたんですけれども、ちょっと勝つこともできなくて、申し訳なく思っています」

●FP三輪修也主将
―次節に向けて?
「やっぱり1試合を通して、質の高いプレーを一人ひとりしないと、やっぱり勝てないと思うので。そこを練習から上げることと、もっともっと強い気持ちを出して、次の府中さんは、体も、フィジカル面も強いので。そこで負けないようにしていきたいと思います」

(取材・文 河合拓)

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング