カズ指名のラモス監督が氷水かぶる、次の指名は…

ゲキサカ / 2014年8月23日 14時45分

カズ指名のラモス監督が氷水かぶる、次の指名は…

 FC岐阜のラモス瑠偉監督が『アイス・バケツ・チャレンジ』に挑戦した。前日行った横浜FCFW三浦知良からの指名を受けたもので、「指名を頂き、感謝しています。三浦知良選手も今後の目標のためにどんどん頑張ってください。遠くから応援しています。今回のチャレンジで多くの皆さんが病気を知るきっかけになって貰えればと思いますし、いろいろな病気で苦しんでいる方、子どもたちの支援につながればと思います」と話し、自らバケツに入った氷水をかぶった。

『アイス・バケツ・チャレンジ』は、難病である筋委縮性側策硬化症(ALS)の認知度を高め、闘病を支援する目的で始まったチャリティーキャンペーン。指名された人は、「氷水をかぶるか、ALS協会へ寄付するか」を選択。氷水をかぶった場合は、その様子をSNSへ投稿し、次の人を指名する。世界中に広まりを見せており、各界著名人が次々と参加している。

 気になる次の指名だが、ラモス監督は「和田アキ子さん、片瀬梨乃さん、村上里佳子」と指名。しかし「女性を敵に回したらアカン。アッコさんに殴られるぞ。梨乃さんが黙っていないぞ。里佳子さんに冷たくされるぞ」と愛娘の助言されたとのことで、明石家さんま、桑田佳祐、EXILEのTAKAHIROの3名に訂正した。

 動画はFC岐阜のyoutube公式チャンネルで公開されている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング