復活への第一歩…大津祐樹が250日ぶり公式戦復帰

ゲキサカ / 2014年8月23日 17時34分

復活への第一歩…大津祐樹が250日ぶり公式戦復帰

 オランダ2部のVVVフェンロに所属するFW大津祐樹が22日に行われたデフラーフスハップ戦に先発出場し、昨年12月15日のマーストリヒト戦以来、250日ぶりの公式戦出場を果たした。先発出場を果たした大津は後半17分までプレー。チームも1-0で勝利し、今季2勝目を挙げた。

 大津は昨年12月15日のマーストリヒト戦の後半10分に相手選手と接触。アキレス腱断裂の大怪我と診断され、日本で手術を受けていた。懸命のリハビリを経ての復帰。大津も試合後にツイッターを更新し、「無事に復帰することができました!お世話になった方々本当にありがとうございました。チームも勝つことができて本当によかった^_^次の試合ももうすぐなので連勝できるよう頑張ります(*^^*)」と笑顔で復帰を報告している。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング