ネイマールの開幕戦欠場が決定も…ルイス・エンリケ監督は初陣へ「期待に満ちている」

ゲキサカ / 2014年8月24日 20時33分

ネイマールの開幕戦欠場が決定も…ルイス・エンリケ監督は初陣へ「期待に満ちている」

 バルセロナは24日のリーガ・エスパニョーラ第1節でエルチェと対戦する。胃腸炎のFWペドロ・ロドリゲスは招集メンバー18人に入ったが、FWネイマールはリストから外れ、欠場が決まった。

 ブラジルW杯で腰椎骨折の重傷を負ったネイマールだが、今月18日に行われたガンペール杯で実戦復帰。いきなり2ゴールを決める活躍を見せたが、左足首の捻挫で開幕戦は欠場することになった。

 今季から就任したルイス・エンリケ監督はシーズン初戦を前に「開幕戦への期待に満ちているし、リーグ戦を勝利で始めたいという野心もある」と意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 今季のリーガ・エスパニョーラのタイトル争いについては、昨季王者で今季のスペインスーパー杯も制したアトレティコ・マドリーが本命だと考えているようだ。

「現チャンピオンのアトレティコが一番、有利だろうし、敬意を払うべきだ。同じアイデアで続けており、昨季よりさらに完成されている。チャンピオンズリーグでも成功をおさめるだろう」

 レアル・マドリーに対して「永遠のライバルだし、彼らは良い補強をしている」と指摘した指揮官は「我々は期待感からスタートしている。昨季は何も勝てなかったが、我々の期待感と持っている希望に勝てるものはだれもいない」とも強調した。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング