レアル、シャビ・アロンソのバイエルン移籍合意を発表

ゲキサカ / 2014年8月29日 17時4分

レアル、シャビ・アロンソのバイエルン移籍合意を発表

 レアル・マドリーは29日、MFシャビ・アロンソがバイエルンへ移籍することで合意に達したと、クラブ公式ウェブサイトで発表した。

 バイエルンへの電撃移籍が取りざたされていたシャビ・アロンソは、28日にメディカルチェックを受けるためにミュンヘンに向かっていることをバイエルンの幹部が認めていた。なお、現地時間の29日11時にサンティアゴ・ベルナベウで退団会見を行うことも、レアル側から併せて発表されている。

 1981年11月25日生まれの32歳はレアル・ソシエダの下部組織で育つと、97年にレンタル先のエイバルでプロデビューを飾った。その後、R・ソシエダへ復帰し、リバプールを経て、09-10シーズンからR・マドリーでプレーしていた。スペイン代表では国際Aマッチ113試合出場を果たし、ブラジルW杯後に代表引退を表明している。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング