マンUがオランダ代表DFブリントを獲得、アヤックスとの合意を発表

ゲキサカ / 2014年8月30日 19時34分

マンUがオランダ代表DFブリントを獲得、アヤックスとの合意を発表

 マンチェスター・ユナイテッドは30日、オランダ代表DFダレイ・ブリントを獲得することでアヤックスと合意したことをクラブ公式サイトで明らかにした。今後はメディカルチェック、個人との契約を経て移籍手続き完了後に正式発表となる。

 今季からルイス・ファン・ハール監督が就任したユナイテッドにとって、今夏5人目となる補強。ブリントはファン・ハール監督率いるオランダ代表の一員としてブラジルW杯に出場し、3位躍進に貢献した。

 3バックのCB、左アウトサイド、ボランチと複数のポジションをこなすユーティリティープレイヤーで、英『BBC』によると、移籍金は1400万ポンド(約24億円)だという。

▼関連リンク
2014-15シーズン欧州移籍情報
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング