神戸・安達監督は1試合のベンチ入り停止処分に

ゲキサカ / 2014年9月4日 14時11分

神戸・安達監督は1試合のベンチ入り停止処分に

 Jリーグは4日、規律委員会においてヴィッセル神戸の安達亮監督を1試合のベンチ入り停止処分にすると決定した。

 安達監督は3日に行われたナビスコ杯準々決勝の第1戦・G大阪戦において、主審から退席を命じられた際、不服を示し、飲料ボトルを蹴っていた。Jリーグはこの行為を「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当すると判断。1試合のベンチ入り停止処分となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング