左ひざ違和感で離脱の長谷部「深刻ではない」

ゲキサカ / 2014年9月5日 16時46分

左ひざ違和感で離脱の長谷部「深刻ではない」

 左ひざの違和感のため日本代表チームを離脱したMF長谷部誠(フランクフルト)がブログを更新。怪我の状態などを報告した。

 長谷部は『ご報告』と題したブログを更新。すでにドイツに戻ったことを報告すると、「新監督のもと新たなスタートを切った日本代表に選んでいただいた中で、このタイミングでの離脱にチームに迷惑をかけた事を申し訳なく思うと共に非常に悔しい気持ちです」と無念の思いを綴った。

 左ひざの状態については、「深刻なものでは無いのですが、今の状態ではプレーしてもチームに迷惑をかけるだけだと判断し、監督とドクターと話し合いをしてこの決断を下しました」と説明。「日本代表として新たな一歩を踏み出す場所から離れなければいけなくなるという決断は簡単なものではありませんでしたが、いまは怪我を治しまた日本代表に呼んでいただけるようフランクフルトで頑張っていきたいと思います」と気持ちを入れ替えた。

 日本代表はきょう、札幌ドームでウルグアイ代表と対戦(19時25分キックオフ)。9日には日産スタジアムでベネズエラ代表と対戦(19時20分キックオフ)する。
▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング