福岡が後半一気の5発大花火!!福岡ダービーで大逆転勝ち

ゲキサカ / 2014年9月6日 20時10分

[9.6 J2第30節 北九州3-5福岡 本城]

 アビスパ福岡が敵地で行われたギラヴァンツ北九州との「福岡ダービー」を5-3で制した。4月の対戦では北九州が1-0で制していたライバル対決。福岡がリベンジに成功した。

 前後半で全く違う顔を見せた。試合を動かしたのは北九州。前半21分、MF風間宏希からのロングパスをFW池元友樹が右足でワンタッチコントロール。ボールをシュートポジションに置くと、左足でゴールに流し込んだ。

 さらに前半36分には福岡GK神山竜一のクリアボールが中途半端になったところを見逃さなかったMF内藤洋平が、ワンバウンドしたボールをダイレクトで狙う。神山が前に出ていたこともあり、ボールは無人のゴールに吸い込まれていった。

 だが後半に入ると、福岡が一気の反撃を見せる。まずは2分、右サイドでFKを得ると、サインプレーで横パスを受けたDF堤俊輔がミドルシュートを狙う。距離にして推定35m。地を這うようなシュートがゴール左隅に突き刺さった。

 なおも攻める福岡。後半11分には左サイドにボールを流したMF城後寿が、FW酒井宣福からのリターンクロスを頭で合わせて同点。そして同12分には相手のクリアをダイレクト左足で合わせたMF金森健志の今季6点目でついに逆転に成功した。

 “晩夏の花火大会”は終わらない。福岡は後半23分にFKのこぼれ球を酒井が押し込み4点目。同31分には金森のアシストからFW平井将生がダメのダメを押して、勝利を決定づけた。

 北九州もようやく後半45分に池元がこの日2点目を決めて意地を見せる。しかし反撃はここまで。ホームで大逆転負けを喫した北九州は7月5日の愛媛戦以来、9戦ぶりの黒星を喫してしまった。

▼関連リンク
[J2]第30節 スコア速報

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング