帽子を叩きつける場面も、アギーレ監督が熱血指導(12枚)

ゲキサカ / 2014年9月8日 7時56分

練習を見つめるハビエル・アギーレ監督

 日本代表は7日、横浜市内で練習を行い、9日のベネズエラ戦(日産ス)に向けて調整した。練習は公開で行われ、4-3-3の布陣で攻撃のパターンや守備のポジショニングを確認。最後は約20分間、紅白戦を行った。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング