[2014 Rookie League]前橋商が船山2発で暁星下す

ゲキサカ / 2014年9月15日 7時52分

[2014 Rookie League]前橋商が船山2発で暁星下す

[9.14 2014 Rookie LeagueBグループ第7節 前橋商高 2-1 暁星高 時之栖裾野G]

 関東、静岡の強豪18校の1年生たちが優勝を争うU-16大会「2014 Rookie League」のBグループは14日に最終節を行い、7位の前橋商高(群馬)と8位・暁星高(東京)との一戦は2-1で前橋商が競り勝った。

 ともに全国高校選手権に10回以上出場している伝統校対決。試合はハーフタイムを挟んで激しく動いた。前半42分に前橋商がFW船山哲平のゴールで先制。前半だけで5本のシュートを放った船山のゴールでリードを奪った前橋商に対し、暁星は直後の44分にMF林田拓登が同点ゴールを決める。だが、前橋商は後半4分に船山がこの日2点目のゴールを決めて突き放した。

 MF栗原祐心や小柄なMF斉藤健太、FW木村健人らがボールを運んで攻める前橋商に対し、暁星はスピードのある交代出場MF近藤大貴らが前橋商ゴールへ迫る。だが暁星・林應樹、前橋商・角田賢一という両GKの好守などによってスコアはこれ以上動かず。終盤、暁星の決定機を阻んだ前橋商が2勝目を挙げた。

▼関連リンク
2014 Rookie League特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング