讃岐MF岡村が全治約3週間の離脱

ゲキサカ / 2014年9月18日 15時43分

[故障者情報]

 カマタマーレ讃岐は18日、MF岡村和哉が右足関節前脛腓靱帯損傷で全治約3週間と診断されたと発表した。岡村は14日に行われた湘南戦で同箇所を負傷していた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング