レアル8発大勝!!C・ロナウドの今季初ハットにチチャリートも移籍後初ゴール

ゲキサカ / 2014年9月21日 1時18分

レアル8発大勝!!C・ロナウドの今季初ハットにチチャリートも移籍後初ゴール

[9.20 リーガ・エスパニョーラ第4節 デポルティボ2-8R・マドリー]

 リーガ・エスパニョーラは20日、第4節を行い、レアル・マドリーは敵地でデポルティボと対戦し、8-2で大勝した。FWクリスティアーノ・ロナウドが今季初のハットトリックを達成。FWハビエル・エルナンデスも移籍後初ゴールを含む2得点を記録した。

 怒涛のゴールラッシュを見せた。前半29分、DFアルバロ・アルベロアの右クロスにC・ロナウドが頭で合わせ、先制点。同36分にはMFハメス・ロドリゲスが豪快な左足ミドルを叩き込んだ。スペインスーパー杯、欧州CLではゴールを決めているハメスだが、リーガ・エスパニョーラでは初ゴール。前半41分にはC・ロナウドの2点目で3-0とリードを広げた。

 後半6分に1点を返されたレアルだが、後半21分、DFマルセロのスルーパスに抜け出したMFガレス・ベイルが左足で追加点。同29分にもMFイスコのスルーパスからベイルが自身2得点目を決め、5-1と突き放した。

 後半33分、ハメスが高い位置でボールを奪い、パスを受けたC・ロナウドがハットトリック達成となる追加点を奪う。同39分に2失点目を喫したが、後半43分、途中出場のハビエル・エルナンデスが豪快な左足ボレーで移籍後初ゴールを決め、7-2。後半アディショナルタイムにもハビエル・エルナンデスが自身2点目を奪い、8-2という圧巻のゴールショーを締めくくった。

 リーグ戦2連敗中だったレアルだが、開幕戦以来、3試合ぶりの白星で今季2勝目。16日の欧州CL・バーゼル戦(5-1)に続く大勝を飾った。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング