フランクフルトDFジャクパが左膝前十字靭帯を負傷

ゲキサカ / 2014年9月21日 11時55分

フランクフルトDFジャクパが左膝前十字靭帯を負傷

 フランクフルトは21日、DFコンスタン・ジャクパが左膝前十字靭帯を負傷したと発表した。

 20日のシャルケ戦に左SBで先発したジャクパは後半13分、ジャンプしたあとの着地で左膝を負傷し、途中交代していた。

 ブンデスリーガ公式サイトによると、トーマス・シャーフ監督は試合後、「この悪い知らせに我々全員がショックを受けている。できる限り早い復帰を祈っている」とコメントした。

▼関連リンク
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング