伊藤翔が千金PK弾!!横浜FMが広島破り公式戦の連敗を4で止める

ゲキサカ / 2014年9月23日 17時59分

伊藤翔が千金PK弾!!横浜FMが広島破り公式戦の連敗を4で止める

[9.23 J1第25節 横浜FM1-0広島 日産ス]

 J1第25節が23日、各地で行われた。横浜F・マリノスはホームでサンフレッチェ広島に1-0で勝利。公式戦の連敗を4で止めて、9月初勝利を挙げた。

 前半、チャンスの数で上回ったのは広島だった。前半7分にはゴール前でFKを獲得。MF高萩洋次郎が直接狙うが、GK榎本哲也の好セーブに弾かれる。同27分にはMF柏好文が右サイドから中に切り込みながらシュートを放つが、これも榎本のセーブに阻まれてしまった。

 徐々に盛り返す横浜FMも前半33分、MF齋藤学のスルーパスに抜け出したMF兵藤慎剛がGKと1対1になるが、林卓人に防がれる。逆に同40分、高萩のクロスをDF千葉和彦に頭で合わされ、ゴールネットを揺らされるが、オフサイド判定に助けられた。前半はスコアレスで折り返した。

 横浜FMは後半開始から体調不良のMF中村俊輔に代えて、リーグ戦では4月26日のFC東京戦以来のベンチ入りを果たしたMF佐藤優平を投入する。2分にはその佐藤がエリア内で倒される。笛は鳴らなかったが、積極的にプレーに絡み、リズムに変化を与えた。

 広島は後半6分、柏のクロスをMF青山敏弘が左足で合わせるが、シュートは惜しくも右ポストを直撃。このまま互いにゴールを割れず、緊張状態が解かれないまま、試合は終盤へと進んだ。

 だがついに後半42分、スコアが動く。エリア内に抜け出したFW伊藤翔がGK林に倒されPKを獲得。これを自らが豪快に沈め、先制点を奪う。横浜FMのゴールは3試合ぶり。この1点を守り抜いた横浜FMはリーグ戦の連敗を2、公式戦の連敗を4で止めた。

(取材・文 児玉幸洋)
▼関連リンク
[J1]第25節 スコア速報

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング