すでにデビュー済み、鳥栖が福岡大FW山崎を獲得…昨季より特別指定として参加

ゲキサカ / 2014年9月26日 15時21分

すでにデビュー済み、鳥栖が福岡大FW山崎を獲得…昨季より特別指定として参加

 サガン鳥栖は26日、福岡大FW山崎凌吾の来季新加入内定を発表した。同選手は13年シーズンより鳥栖に特別指定選手として参加。今年4月2日のナビスコ杯第2節鹿島戦でスタメンデビューを果たしていた。

 岡山県出身の山崎は玉野光南高から福岡大に進学。187cmの恵まれたフィジカルを生かしたプレーが得意のFWで、大学サッカー界屈指にストライカーとして活躍した。

 山崎はクラブを通じ、「幼い頃からの夢であったプロサッカー選手になることを実現することができ、大変嬉しく思います。これからも今まで支えてくださった全ての方々に感謝して、日々努力していきたいと思います。そして、サガン鳥栖のファン・サポーターのみなさんに早く認めていただけるよう、1年目から結果で応えられるように頑張ります。応援よろしくお願いします」と喜びのコメントを発表した。

 鳥栖は先月、同じく特別指定選手として参加している鹿屋体育大MF福田晃斗の入団内定も発表している。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング