2位の座に暗雲…松本は9月勝利なしで終える

ゲキサカ / 2014年9月28日 15時7分

[9.28 J2第34節 松本1-2札幌 松本]

 コンサドーレ札幌が敵地で松本山雅FCを2-1で下した。松本は5戦勝ちなし。9月は勝利なし(3分2敗)で終えることになった。一時は安泰と見られた2位の座に暗雲が垂れ込めてきた。

 前節で首位湘南が早くもJ1昇格を確定。J1自動昇格枠は残り1となった。現在、優位に立っているのは2位松本だが、9月に入って勝利なしと、ここに来て足踏みが続いている。

 この日もホームに札幌を迎えたが、前半12分にCKからFW都倉賢に頭で押し込まれ、あっさり失点。同24分にはMF上里一将に直接FKを蹴り込まれ、苦戦を強いられた。

 後半に入ると、8分にFW船山貴之がミドルシュートを決めて、3試合ぶりに得点が入る。しかし9月に入って複数得点のない松本に、同点ゴールを奪う勢いはなかった。

 対する札幌は2連勝。勝ち点を48に伸ばした。「僕らは目の前の試合、1試合1試合を、覚悟を持って戦うだけ」(都倉)。再び掴んだ上昇気流。まずはプレーオフ圏内の6位まで早めに到達したいところだ。

▼関連リンク
[J2]第34節 スコア速報

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング