[EURO予選]イングランドはFIFAランク最下位に5発大勝!!監督は「余裕の勝利」に満足

ゲキサカ / 2014年10月10日 11時48分

[EURO予選]イングランドはFIFAランク最下位に5発大勝!!監督は「余裕の勝利」に満足

[10.9 EURO予選 イングランド-サンマリノ]

 EURO2016予選は9日、第2節1日目を行った。E組のイングランド代表はホームでサンマリノ代表と対戦し、5-0で勝利した。

 前半24分にMFフィル・ジャギエルカのゴールで先制したイングランドは、同43分にFWウェイン・ルーニーがPKを決めて加点。後半4分にはFWダニー・ウェルベック、同27分にはMFアンドロス・タウンゼントが得点を重ね、同33分にはオウンゴールでダメを押した。

 FIFAランキング最下位のサンマリノを相手に5発大勝。FA公式サイトによると、ロイ・ホジソン監督は選手らの奮闘を称えている。

「ゲーム全体を通して選手たちにケチをつけるところはなかった。この結果には本当に満足している。簡単に勝てるゲームはないが、今日はとても余裕を持って勝利をすることができたし、ゴールを5つ積むことができた」

「この試合でもっとも印象深かったのは、1度か2度ボールを失ったにもかかわらず、5-0で勝利したということだ。3、4人の選手が急いで守備に戻って競り勝っていた。ああいうカバーが見せる勝利への執念にはとても感心するよ」

 E組はイングランドとリトアニアが2連勝。1勝1敗でエストニアとリトアニアが続く展開となった。12日の第3節ではイングランドは敵地でエストニアと対戦する。

▼関連リンク
EURO2016予選特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング