[選手権予選]桐光学園4連覇ならず!田場ディエゴ決勝弾の日大藤沢、麻布大附などが8強へ!:神奈川

ゲキサカ / 2014年10月13日 7時47分

[選手権予選]桐光学園4連覇ならず!田場ディエゴ決勝弾の日大藤沢、麻布大附などが8強へ!:神奈川

 第93回全国高校サッカー選手権神奈川県予選は12日、3回戦を行い、4連覇を狙った桐光学園高が今大会初戦で日大藤沢高に1-2で敗れた。

 日大藤沢は前半9分、FW前田純のシュートのこぼれ球をMF今井裕太が右足で押し込んで先制。この試合が今大会初戦の桐光学園も12分に左FKをCB井上瑠寧が頭で折り返し、これをFW小川航基が左足で押し込んで同点に追いつく。1-1のまま試合終盤にもつれ込んだ試合は後半35分、日大藤沢が決勝点を奪う。FKを交代出場のFW住吉ジェラニレショーンが競ると、PA内右サイドに流れたボールを交代出場の10番MF田場ディエゴがGK目前でつつく。GKが弾いたボールを自ら拾った田場が巧みにGKをかわすと、そのまま逆サイドのゴールネットへ鮮やかな左足シュートを叩き込み、7年ぶりの全国大会出場へ前進した。

 全国高校総体予選優勝の麻布大附高は苦しみながらも初戦を突破した。前半先制された麻布大附は試合終了間際の後半39分、右FKのクリアボールを拾ったMF中山克広が左足シュートをゴール左隅にねじ込んで同点。そして延長前半6分、右サイドを突破したMF中尾亮介の折り返しをキープしたFW竿下征也が右足で決勝ゴールを決めて2-1で逆転勝ちした。

 麻布大附とともに今夏の全国総体に出場した向上高は湘南高に1-0で勝利。プリンスリーグ勢の湘南工科大附高は日本大学高に3-0で快勝した。その他、12年全国高校総体優勝の三浦学苑高、11年全国高校総体優勝の桐蔭学園高、厚木北高、慶應義塾高がベスト8進出を決めている。
 
 準々決勝は25日に行われ、麻布大附と湘南工科大附、厚木北と慶應義塾、日大藤沢と向上、そして桐蔭学園と三浦学苑が対戦する。

【神奈川】
[3回戦]
桐光学園高 1-2 日大藤沢高
麻布大附高 2-1(延長)川和高
日本大学高 0-3 湘南工科大附高
横浜創英高 0-0(PK3-4)三浦学苑高
桐蔭学園高 5-1 法政二高
厚木北高 3-1 鎌倉学園高
向上高 1-0 湘南高
旭高 2-3 慶應義塾高

[写真]桐光学園vs日大藤沢。後半35分、日大藤沢の田場ディエゴが左足で決勝点

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング