[EURO予選]D・コスタが代表初得点!! 前節8年ぶり黒星のスペインが4発快勝

ゲキサカ / 2014年10月13日 10時5分

[EURO予選]D・コスタが代表初得点!! 前節8年ぶり黒星のスペインが4発快勝

 スペイン代表は12日、EURO予選第3節でルクセンブルクとアウェーで対戦し、4-0の完封勝利を収めた。

 9日の第2節でスロバキアに1-2で敗れ、06年10月に行われたスウェーデン戦以来、8年ぶりにEURO予選で黒星を喫していたスペイン。そのスロバキア戦から先発4選手を代えて、ルクセンブルクとの一戦に臨んだ。

 序盤から主導権を握ったスペインは、前半26分にMFダビド・シルバが豪快に突き刺して先制に成功。さらに同42分にFWパコ・アルカセルが蹴り込み、2-0とリードを広げて前半を折り返す。

 そして後半24分、FWジエゴ・コスタに待望の代表初ゴールが生まれる。FKの流れからゴール前が混戦になると、ルーズボールに反応したD・コスタが右足で蹴り込んで3-0とする。背番号19を背負うストライカーは代表7試合目にして、ようやく初得点を記録した。

 後半43分には途中出場したDFフアン・ベルナトも代表初ゴールを奪ったスペインは、ルクセンブルクに得点を許さずに4-0の大勝を収めた。

▼関連リンク
EURO2016予選特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング