全国高校選手権の概要発表、試合会場などが決まる

ゲキサカ / 2014年10月25日 2時18分

全国高校選手権の概要発表、試合会場などが決まる

 日本サッカー協会(JFA)は24日、平成26年度 第93回全国高等学校サッカー選手権大会の概要を発表した。

 開幕戦は例年通り12月30日に行うが、国立競技場が改修工事中のため、会場は開会式と同じ駒沢陸上競技場で行う。

 12月31日に行う1回戦と1月2日に行う2回戦は駒沢陸上競技場、味の素フィールド西が丘、ニッパツ三ツ沢球技場、相模原ギオンスタジアム、浦和駒場スタジアム、NACK5スタジアム大宮、フクダ電子アリーナ、柏の葉公園総合競技場の8会場で実施。1月3日の3回戦は駒沢、ニッパ球、駒場、フクアリの4会場。1月5日の準々決勝は駒場とフクアリで行う。キックオフ時間は開幕戦のみ14時5分。それ以外は第1試合は12時5分、第2試合は14時10分に開始する。

 例年、国立競技場で行う準決勝以降も改修工事のため、埼玉スタジアム2002で実施。準決勝は1月10日、第1試合が12時5分、第2試合が14時20分に開始。決勝は1月12日、13時35分にキックオフする。

 なお、組み合わせ抽選会は11月17日に東京・汐留にある日本テレビで行われる。▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング