[キャピタル・ワン杯]ドログバが公式戦3戦連発!!チェルシーは4部クラブに苦戦も準々決勝進出

ゲキサカ / 2014年10月29日 13時5分

[キャピタル・ワン杯]ドログバが公式戦3戦連発!!チェルシーは4部クラブに苦戦も準々決勝進出

[10.28 キャピタル・ワン杯4回戦 シュルーズベリー1-2チェルシー]

 キャピタル・ワン杯は28日、4回戦を各地で行った。プレミアリーグ首位のチェルシーは敵地で4部のシュルーズベリーと対戦。格下相手に苦戦を強いられたが、2-1で準々決勝進出を決めている。

 スコアレスで前半を折り返したチェルシーは後半3分、右からのパスをMFモハメド・サラーが落とし、ゴール正面からFWディディエ・ドログバが左足ダイレクトシュート。ドログバの欧州CLマリボル戦、第9節マンチェスター・ユナイテッド戦に続く、公式戦3試合連続ゴールでチェルシーが先制に成功した。

 しかし、チェルシーは後半32分にCKの流れからまさかの失点。それでも同36分、途中出場のMFウィリアンが左サイドからクロスを入れると、ドログバの手前でクリアしようとした相手DFがオウンゴール。チェルシーは4部クラブに苦戦を強いられたが、2-1で勝ち上がりを決めている。

▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング