S・リスボンは今季リーグ9戦目で初黒星…田中順也はベンチ外

ゲキサカ / 2014年11月2日 4時58分

[11.1 ポルトガルリーグ第9節 ビトーリア・ギマランエス3-0スポルティング・リスボン]

 ポルトガルリーグは1日、第9節を各地で行った。FW田中順也の所属するスポルティング・リスボンは敵地でビトーリア・ギマランエスと対戦し、0-3で敗れた。前節マリティモ戦で約2か月ぶりに途中出場した田中だったが、この日はベンチメンバーから外れている。

 序盤はS・リスボンが試合を優位に進めたが、得点を挙げられないでいると流れは徐々にビトーリアへ。前半16分、ショートコーナーの流れからゴール前へ放り込まれたボールをDFジョアン・アフォンソが頭で折り返し、MFバカリー・ブバ・サレが押し込んで、ビトーリアが先制した。

 前半42分にも先制点と同じような形からDFマウリシオのオウンゴールで失点したS・リスボン。後半開始から、先月21日の欧州CLグループリーグのチェルシー戦で負傷交代していたFWイスラム・スリマニ、MFディエゴ・カペルを投入し、反撃に出た。

 しかし、ビトーリアの守備の壁を突破できない。すると、後半36分にPKを献上。これをMFアンドレ・フィリペ・ブラス・アンドレに冷静にゴール右隅に流し込まれ、0-3。S・リスボンはリーグ開幕から9試合目にして今季初の黒星を喫した。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング