[選手権予選]上田西と都市大塩尻が長野決勝へ!

ゲキサカ / 2014年11月2日 8時56分

 第93回全国高校サッカー選手権長野県予選は1日、準決勝を行った。

 連覇を狙う松商学園高と都市大塩尻高との一戦は、鮎沢将の2得点などによって3点を先取した都市大塩尻が松商学園の追撃を振り切り、3-1で勝った。

 上田西高と創造学園高の一戦は前半37分、MF亀谷建次郎のゴールで上田西が先制。後半にもMF鈴木海斗のゴールで加点した上田西が2-0で勝った。

 決勝は8日に行われ、上田西が勝てば9年ぶり、都市大塩尻が勝てば3年ぶりの全国大会出場となる。

【長野】
[準決勝]
上田西高 2-0 創造学園高
松商学園高 1-3 都市大塩尻高▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング