ドルトムントvsバイエルン、試合前のロッカールームでは交流も(12枚)

ゲキサカ / 2014年11月2日 12時9分

試合前に握手するドルトムントユルゲン・クロップ監督とバイエルンのトーマス・ミュラー

[11.1 ブンデスリーガ第10節 バイエルン2-1ドルトムント]

 ブンデスリーガは1日、第10節2日目を行い、MF香川真司とMF丸岡満の所属するドルトムントは敵地でバイエルンと対戦し、1-2で敗れた。トップ下で先発した香川は前半31分の先制点の起点となったが、後半26分に交代。チームは直後に同点ゴールを許すと、後半40分にPKで逆転された。丸岡は4試合連続のベンチ外だった。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング