[選手権予選]藤岡4発の香川西と高松北が決勝進出:香川

ゲキサカ / 2014年11月3日 5時34分

 第93回全国高校サッカー選手権香川県予選は1日、準決勝を行い、香川西高と高松北高が決勝へ進出した。

 9連覇を狙う香川西は高松商高とのライバル対決を4-1で快勝した。前半37分に先制点を決めたFW藤岡航世主将が後半にも3発。ひとりで4得点をたたき出す活躍でチームを決勝へ導いた。また、高松西高と対戦した高松北は前半を1-0で折り返すと、後半にも2点を加えて3-0で快勝した。

 香川西が勝てば9年連続10回目、高松北が勝てば11年ぶり5回目の全国大会出場となる決勝は8日に開催される。

【香川】
[準決勝]
高松西高 0-3 高松北高
高松商高 1-4 香川西高▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング