[選手権予選]坂本ハット!聖和学園が6発V!!:宮城

ゲキサカ / 2014年11月3日 9時35分

 第93回全国高校サッカー選手権宮城県予選は2日、決勝を行い、聖和学園高が宮城県工高に6-1で快勝。3年ぶり2回目の全国大会出場を決めた。

 前半30分に宮城県工の10番FW佐藤拓真が先制ゴールを奪う。だが、聖和学園は前半アディショナルタイムにエースストライカーのFW坂本和雅が同点ゴール。さらに後半3分にMF深田知聖が勝ち越しゴールを奪うと、その後も坂本がハットトリックを達成するなど後半だけで5得点を挙げて撃ち勝った。

【宮城】
[決勝]
宮城県工高 1-6 聖和学園高▼関連リンク
【特設】高校選手権2014

 

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング