[なでしこ]大阪高槻の来季なでしこL昇格が決定、丸山は半月板手術へ

ゲキサカ / 2014年11月3日 18時50分

[なでしこ]大阪高槻の来季なでしこL昇格が決定、丸山は半月板手術へ

 プレナスチャレンジリーグ2014の第22節が2日に行われ、ホームでノジマステラ神奈川相模原と2-2で引き分けた大阪高槻FCが、チャレンジリーグ優勝を決めた。この結果大阪高槻は、2年ぶりになでしこリーグに復帰することが決まっている。

 FW丸山桂里奈はブログ(http://ameblo.jp/karina14/entry-11947253288.html)で昇格を決めた喜びを報告。「雨の中、本当に大勢のサポーターのみなさんがスタジアムに足を運んでくれたのでみんなのチカラになったと思いますし、優勝を一緒に味わう事が出来たので素直にとても嬉しい気持ちです」と、サポーターへの感謝を綴った。

 また丸山は先日の練習試合で右ひざの半月板を負傷していたことを明かし、手術もすることを報告。ただ幸いにも「入院も4日、リハビリも一か月」程度で済むとのことで、「またみんなとなるべく早めにサッカー出来るように、そしてしっかり怪我とも自分とも向き合えるようにしたいと思っています」と力を込めている。
▼関連リンク
なでしこリーグ2014 特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング