マンチェスター・ダービーで唾吐き疑惑のマンU MFフェライニは不問に

ゲキサカ / 2014年11月4日 11時36分

マンチェスター・ダービーで唾吐き疑惑のマンU MFフェライニは不問に

 マンチェスター・ユナイテッドのMFマルアン・フェライニは、2日に行われたマンチェスター・シティ戦で、FWセルヒオ・アグエロに対して唾を吐いた疑惑がもたれていた。

 PA内でドリブルを仕掛けたアグエロに対し、フェライニが対応。倒れたアグエロに対して、フェライニは激怒し、テレビのリプレイでは唾を吐いたような映像が流れた。また、英『デイリー・メール』は、この瞬間の写真を掲載し、問題があったことを報じた。

 英サッカー協会(FA)は、マイケル・オリバー主審のリポートで処分を決めるとしていたが、最終的にフェライニの唾吐き疑惑に対しては、制裁を下さないと声明を発表した。

 この決定を受けたフェライニは、自身のTwitterで「報道陣は何もないところから物語を創作するのが好きなようだ」。「ジャーナリストにありがとうと言いたいね」と、反応している。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング