[CL]無傷の4連勝でレアルとドルトムントが決勝Tへ:グループリーグ第4節1日目

ゲキサカ / 2014年11月5日 6時59分

[CL]無傷の4連勝でレアルとドルトムントが決勝Tへ:グループリーグ第4節1日目

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は4日、各地でグループリーグ第4節1日目を行った。

 A組では、アトレティコ・マドリー(スペイン)が敵地でマルメ(スウェーデン)を2-0で下し、3連勝。ユベントス(イタリア)はホームでオリンピアコス(ギリシャ)に3-2で逆転勝ちした。この結果、アトレティコが3勝1敗の勝ち点9で首位。勝ち点6でユベントスとオリンピアコスが並び、直接対決の成績でオリンピアコスが2位に付けている。

 B組では、レアル・マドリー(スペイン)がホームでリバプール(イングランド)に1-0で競り勝ち、無傷の4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。FW柿谷曜一朗の所属するバーゼル(スイス)はホームでルドゴレツ(ブルガリア)に4-0で快勝。2勝2敗の勝ち点6で2位に浮上した。柿谷はベンチ外だった。

 C組では、レバークーゼン(ドイツ)が敵地でゼニト(ロシア)に2-1で競り勝った。FWソン・フンミンの2ゴールで3連勝。勝ち点を9に伸ばし、首位を守った。モナコ(フランス)は敵地でベンフィカ(ポルトガル)に0-1で敗戦。モナコが勝ち点5、ゼニトとベンフィカが勝ち点4で続く混戦となっている。

 D組では、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)がホームでガラタサライ(トルコ)に4-1で快勝し、4連勝でグループリーグ突破を決めた。勝てば決勝トーナメント進出が決まるアーセナル(イングランド)はホームでアンデルレヒト(ベルギー)と対戦。3点をリードしながら追いつかれ、3-3のドローでグループリーグ突破決定は次節以降に持ち越しとなった。

[A組]
マルメ 0-2 A・マドリー
[A]コケ(30分)、ラウル・ガルシア(78分)

ユベントス 3-2 オリンピアコス
[ユ]アンドレア・ピルロ(21分)、オウンゴール(65分)、ポール・ボグバ(66分)
[オ]アルベルト・ボティア(24分)、デルビン・ヌディンガ(61分)

[B組]
バーゼル 4-0 ルドゴレツ
[バ]ブリール・エンボロ(34分)、デルリス・ゴンサレス(41分)、シュケルゼン・ガシ(59分)、マレク・スヒー(65分)

R・マドリー 1-0 リバプール
[R]カリム・ベンゼマ(27分)

[C組]
ゼニト 1-2 レバークーゼン
[ゼ]サロモン・ロンドン(89分)
[レ]ソン・フンミン2(68分、73分)

ベンフィカ 1-0 モナコ
[ベ]タリスカ(82分)

[D組]
アーセナル 3-3 アンデルレヒト
[アー]ミケル・アルテタ(25分)、アレクシス・サンチェス(29分)、アレックス・オクスレード・チェンバレン(58分)
[アン]アントニ・ファンデン・ボーレ2(61分、73分)、アレクサンダル・ミトロビッチ(90分)

ドルトムント 4-1 ガラタサライ
[ド]マルコ・ロイス(39分)、ソクラティス・パパスタソプロス(56分)、チーロ・インモービレ(74分)、オウンゴール(85分)
[ガ]ハカン・バルタ(70分)

[写真]ドルトムント対ガラタサライの試合ではドルトムントのサポーター席に発煙筒が投げ込まれた

▼関連リンク
欧州CL14-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング