ケネディが今季限りで名古屋退団へ…メルボルン・シティが獲得を発表

ゲキサカ / 2014年11月6日 16時58分

ケネディが今季限りで名古屋退団へ…メルボルン・シティが獲得を発表

 オーストラリア・Aリーグのメルボルン・シティは6日、名古屋グランパスのFWケネディを獲得したと発表した。契約期間は来年1月から2015-16シーズン終了まで。

 1982年生まれの32歳のケネディは、1999年に母国リーグのカールストンでプロデビューを果たすと、翌2000年にドイツへと渡り、ボルフスブルクやケルンなどでプレーした。2009年6月にはカールスルーエから名古屋に加入。2010年に17得点を挙げて得点王となり、名古屋のJリーグ初制覇に大きく貢献。翌年も19得点で2年連続得点王に輝いていた。しかし、2012年11月に腰椎の椎間板形成手術を受けるなど、ここ数年は腰痛に悩まされ、今季もここまで11試合出場5得点にとどまっていた。

 ケネディはメルボルン・シティを通じて、「新しいキャリアの幕開けだが、私の目標は変わらない。クラブの成功のために手助けをすることだけだ。メルボルン・シティにはは大きなポテンシャルがあると信じているよ」と、コメントしている。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング