今季2度目の1試合2発!! カールスルーエ山田「何点も取り続けたい」

ゲキサカ / 2014年11月10日 11時0分

今季2度目の1試合2発!! カールスルーエ山田「何点も取り続けたい」

[11.9 ブンデスリーガ2部第13節 G・フュルト0-3カールスルーエ]

 MF山田大記の所属するカールスルーエは、9日に行われたブンデスリーガ2部第13節でG・フュルトに3-0の快勝を収めた。左MFでフル出場した山田は第11節ザンクト・パウリ戦に続く今季2度目となる1試合2得点の活躍で、チームを2試合ぶりの勝利に導いた。

 ブンデスリーガ公式ウェブサイトによると、山田は「(前半は)我慢の感じでしたね。ただ逆に前半守れていたから良かったし、後半は行ける気がしていました」と振り返っている。そして、スコアレスで迎えた後半に2得点を記録する。

 FWロウベン・ヘニングスのクロスをヘッドで決めた先制点を「ごっつぁんとは言わないけど、そんなに難しくなかったので」と笑うと、MFディミトリー・ナザロフのスルーパスから抜け出して決めた自身2点目を「『どうぞ』というボールくれたので」と語り、チームメイトのおかげの2得点だと強調した。

 今季2度目の2得点に「Jリーグでは1試合に2点取ったことは1度もなくて。この間(ザンクト・パウリ戦)がプロで初めてです。ただ、まだ5点なので、頑張らないと」と話すと、日本代表への思いを語った。

「代表というのを意識すると、やっぱり結果がほしいので。もちろんチームとして勝つのが一番大事ですけど、いくら良いプレーをしても、チームのために戦っていても、2部だとなかなか目をつけてもらえません。代表入りというのも意識してドイツに来たので、もっともっと何点も取り続けられるようにしたい」

 代表入りのために、今後もゴールを量産することを誓った。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング