[関東1部]首位攻防戦はドロー!!残り1節、4連覇狙う専修大が3位から首位浮上!!:第21節

ゲキサカ / 2014年11月12日 8時50分

[関東1部]首位攻防戦はドロー!!残り1節、4連覇狙う専修大が3位から首位浮上!!:第21節

JR東日本カップ2014
第88回関東大学サッカーリーグ戦1部リーグ

 JR東日本カップ2014第88回関東大学サッカーリーグ戦1部は8日と9日、第21節を行った。

 首位の明治大と勝ち点1差の2位・順天堂大による首位攻防戦は互いに譲らずスコアレスドロー。MF私市一樹(2年=東海大菅生高)の2得点とFW佐藤遵樹(2年=千葉U-18)の決勝ゴールによって早稲田大を3-2で下した3位・専修大が、勝ち点44で並んだ明大を得失点差で上回り、首位に立った。残り1節、4連覇を狙う首位・専大は最終節で勝ち点1差の3位・順大と激突。専大と同勝ち点で、得失点差8の2位・明大は5位・国士舘大と戦う。

 国士大はアルビレックス新潟加入内定のFW平松宗(4年=新潟ユース)の2得点などによって桐蔭横浜大に3-2で勝利。7位・駒澤大はFW菊池将太(3年=浦和東高)の決勝ゴールによって全日本大学選手権出場を争うライバル、6位・慶應義塾大に2-1で勝った。

 残留争いを展開中の10位・中央大はアディショナルタイム突入後の後半51分にFW内田祐介(2年=神戸U-18)が同点ゴールを決めて流通経済大と2-2で引き分け。DF西村洋平(3年=兵庫高)の先制ゴールなど前半の4ゴールによって東京国際大に4-0で快勝した筑波大が10位へ浮上した。東国大は最下位と来季の2部降格が決まった。

【第21節】(11月8日)
[龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド]
東京国際大 0-4 筑波大
[筑]西村洋平(8分=補・車屋紳太郎)、戸嶋祥郎(14分=補・中野嘉大)、吉川修平(34分=補・三丸拡)、中野誠也(37分=補・中野嘉大)

[江戸川区陸上競技場]
慶應義塾大 1-2 駒澤大
[慶]宮地元貴(35分=補・端山豪)
[駒]中村駿(43分=補・板倉直紀)、菊池将太(85分=補・板倉直紀)

(11月9日)
[Shonan BMW スタジアム平塚]
国士舘大 3-2 桐蔭横浜大
[国]海野智之(48分)、平松宗2(58分=補・進藤誠司、84分=補・佐々木陸)
[桐]時田和輝(78分=補・山崎将)、石川大地(90分+1=補・時田和輝)

専修大 3-2 早稲田大
[専]私市一樹2(6分=補・山川翔也、52分=補・佐藤遵樹)、佐藤遵樹(73分=補・前澤甲気)
[早]鈴木裕也(12分=補・新井純平)、上形洋介(50分)

[江東区夢の島競技場]
順天堂大 0-0 明治大

[龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド]
流通経済大 2-2 中央大
[流]森保圭悟(26分=補・ジャーメイン良)、ジャーメイン良(51分)
[中]砂川優太郎(31分)、内田祐介(90分+6)

[写真]明治大vs順天堂大の首位攻防戦はドロー決着

(協力 関東大学サッカー連盟/飯嶋玲子)▼関連リンク※別サイトへ移動します
関東大学連盟公式サイト
twitter:JUFA_kanto
facebook:関東大学サッカー連盟

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング