イタリア代表MFベッラッティが負傷離脱

ゲキサカ / 2014年11月13日 22時19分

イタリア代表MFベッラッティが負傷離脱

 イタリアサッカー連盟は12日、MFマルコ・ベッラッティが負傷によりイタリア代表を離脱すると発表した。

 ベッラッティは左足の筋肉を痛め、今後は所属クラブのパリSGに戻って治療を行う。イタリアサッカー連盟の公式HPによると、ベッラッティは「離脱することになってしまい申し訳ない。できるだけ早く復帰できるようにしたい」とコメントしている。

 イタリアは16日にEURO予選でクロアチア代表と、18日に国際親善試合でアルバニア代表と対戦する。
▼関連リンク
EURO2016予選特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング