[選手権予選]鹿島内定MF久保田和音擁する大阪桐蔭敗れる!大阪決勝は履正社vs阪南大高に

ゲキサカ / 2014年11月14日 14時15分

 第93回全国高校サッカー選手権大阪府予選は9日、キンチョウスタジアムで準決勝を行った。

 鹿島アントラーズ内定のU-18日本代表MF久保田和音擁する大阪桐蔭高と昨年度全国8強の履正社高との一戦は、FW牧野寛太とFW角野光志朗のゴールによって2-0で履正社が勝った。阪南大高対金光大阪高戦は1-1でPK戦へ突入。3試合連続PK戦となった阪南大高がGK日高康平の好守によって4-2で勝った。

 履正社が勝てば2年連続2回目、阪南大高が勝てば初優勝となる決勝は、15日にキンチョウスタジアムで開催される。

【大阪】
[準決勝]
大阪桐蔭高 0-2 履正社高
阪南大高 1-1(PK4-2)金光大阪高▼関連リンク
【特設】高校選手権2014
DAYS×ゲキサカ連動企画「全国のつくしを探せ!」特設ページ
連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2014

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング